建築・設備見積りソフト、見積システムの事なら 和田特機株式会社

建設業向け 業務支援タブレットアプリシリーズ 好評発売中

和田特機株式会社HP

那智勝浦

こんにちは、そろそろ「温泉バカ」のあだ名をいただいていそうな麦です。

この連休を使い、那智勝浦に行ってまいりました。
目的は、もちろん温泉なのですが、今回は高速1000円の恩恵を受けるために
車で行きましたので、珍しく観光もすることができました。

本州の最南端に行こうとがんばったのですが、時間の関係で断念。

串本の橋杭岩を見てきました。
(天然記念物だそうです)

絵はがきなどでは、海の中に岩々が並ぶ感じが、いい感じなのですが、
行った時間が良かったのか悪かったのか、すっかり地続きになっていまして
岩々の間を行ったり来たりできました。
情緒的には複雑ですが、面白かったです。

そこを歩いていると、年配の男性が近づいてこられて、下に生えている海草を指して、
「この青いのを踏んだらいかんのだ」
と言われます。
実際には踏んではいなかったのですが、天然記念物だし、ひょっとしたら貴重なものだったり、
それとも、知らず知らずに入っていけないところに入ってしまって、叱られたのかと
短い間にいろいろ考えてしまったのですが、

「これを踏むとな・・・・・”すってんころりん”になってしまうからな」と続きまして。

要するに、踏んだら滑り易いので気をつけなさいということだったようです。

その「すってんころりん」が、とってもユーモラスでしたので、
楽しい気分でお礼を言って別れました。

おかげで、すってんころりんになることはなかったです。

おじさん、ありがとう。

コメント