建築・設備見積りソフト、見積システムの事なら 和田特機株式会社

建設業向け 業務支援タブレットアプリシリーズ 好評発売中

和田特機株式会社HP

グライダー

こんにちはKOH#です。

週末に愛犬あんこ(豆柴)と息子で近所の河川敷に散歩に行くと
よくラジコンのグライダーを飛ばしている人がいます。
このグライダーはあまり見たことがないくらい大きい物で
翼部分だけで横1mくらいあります。

先日あんこの散歩中に息子と近くで見ていたら
グライダーを見せてくれて実際に触らせてくれました。
すごくいい人でグライダーの仕組みから飛ばし方まで細かく説明してくれました。

飛ばし方は翼の先端部分を持ち体を回転させながら
上空に向けて投げ上げます。
上昇気流に乗せてからラジコン操作するようです。(宙返りもします)

翼部分はカーボンと防弾チョッキにも使用される繊維で
作成されておりあまりの軽さにビックリ!
軽さと強度を保たないと飛ばすときに翼が折れてしまうそうです。
このときは2機のグライダーを持ってきていましたが
いつもは戦闘機タイプやヘリコプターなど何機も飛ばしています。

競技会にも出ていて10分間でどれくらい長く飛ばすことが出来るか競う競技方法のようです。
河川敷をホーム飛行場として練習しているそうです。

小学生のころは本の「よく飛ぶ紙飛行機」を作って飛ばしていたのが始まりで
もう20年位ラジコングライダーをやっているそうです。
(私も「よく飛ぶ紙飛行機」は昔作って飛ばしていたので話は盛り上がりました)

しかしグライダーの価格を聞いてビックリ!
翼部分だけで約7万円、全部で10万円とのこと
年齢や飛ばし方によって力が違うので特注で自分に合ったものを
作ってもらっているそうです。

息子は今度のクリスマスにはサンタさんにラジコンのグライダーをお願いしよう
と言っていましたが・・・サンタさん予算オーバーだよ・・・
入門用は1万円位からあるよと言ってくれました。

また今度、写真を撮らせてもらってきます。

コメント