建築・設備見積りソフト、見積システムの事なら 和田特機株式会社

建設業向け 業務支援タブレットアプリシリーズ 好評発売中

和田特機株式会社HP

東日本大震災

二週間のご無沙汰でした。SALです。

先週末、改めて言うまでも無く、東北地方太平洋岸から北関東一帯を
国内史上最大の大地震(M9.0)を本震とする、大規模な震災が襲いました。

その数さえ特定できないくらい多くの犠牲者を出すとともに、多くの方が家族や財産を奪われ、途方にくれていると思います。
追い討ちを掛ける様に、原発の多重トラブルや、ライフラインの崩壊で、360度不安材料ばかりなのではないでしょうか。

しかしながら、日本人なら(いや外国の方も)誰一人として、被災者の方々を見捨てることなどありえません。
皆さん「私にできること!」を模索している筈です。
希望を捨てることなく、明るい明日を信じて今を生き、互助の精神で困難に立ち向かわれることを、切に願っています。

また、中部地方太平洋岸に住まうSAL達にとって、今回の震災はとても人事ではありません。
これまで何度も災害訓練で言われてきたシュミレーションが現実に起こりうることを、まざまざと見せ付けられた思いです。

最後に、犠牲になった方々のご冥福を祈ると共に、残された被災者の皆様のご健康と、一日も速いライフラインの復旧を祈ってやみません。

コメント